腎臓病のステージ

レディ

腎臓病の悪化を防ぎましょう

これ以上の病気の悪化を防ぐためには規則正しい生活を送り、ストレスを溜めないことが大事です。

腎臓病を進行させないために

過激な運動や過労を避ける

無理をして仕事をしたり、過激な運動は腎臓に大きな負担をかけます。適度に運動をすることは、体力をつけることにつながりますが、過度な運動は避けるようにしましょう。また、睡眠不足になるような生活リズムは避け、規則正しい生活を心がけて下さい。

ストレスをためないこと

ストレスはどんな病気に関しても大敵です。ストレスを溜めることによって、腎臓に送られる血流が低下してしまいます。腎機能の低下になってしまう恐れがあるため、ストレスを溜めないように注意しましょう。自分の好きな趣味の時間を持って上手に発散していきましょう。

気になることがあればすぐに医者に相談

腎臓病をこれ以上悪化させないためにも、普段の食事をしっかり心がけながら生活することが大切です。
気になることがあれば、すぐに医者に相談し不安を解決させていきましょう。最近では綿密な食事指導を行なう医療施設も増えているので、必要な栄養について学ぶ機会が得られます。

栄養摂取を心がける

腎臓病を防ぐ為には、毎日とる食事の栄養バランスには充分注意しましょう。特に塩分過多には要注意です。塩分過多は腎臓に負担を与え、腎不全になるリスクを高めてしまいます。腎機能が低下すると老廃物を上手く排出できなくなり、定期的に透析を受けざる得なくなることもありますよ。

1日350グラムの野菜

先に紹介した「栄養摂取」と繋がるところになりますが、1日に摂るべき野菜の量は350グラムが好ましいと言われています。その量を目安に料理をしたいものですが、それが困難であれば宅配サービスに頼るのも手です。

腎臓病のステージについて

女の人

ステージ1

腎臓に障害を持っているが、腎臓機能は正常に働いている状態です。

ステージ2

腎臓機能が少し低下している状態です。
自覚症状がないので、健康診断での発見が難しい状態です、この段階で塩分・エネルギー・タンパク質の制限をしておくことで回復する可能性もあります。

ステージ3

腎臓の機能が半分しか働けていない状態になっています。その影響で、むくみや排尿の異常、疲れやすいなどの症状も現れてきます。病気が進行しないように医者の治療や、食事療法、生活改善に徹底しなければいけません。食事療法の際には宅配サービスが便利なもの。身近な地域で宅配業者を探してみませんか。

腎臓病患者の食事をサポート

ここでは、食事をサポートする腎臓病食の宅配サービスを紹介します。

広告募集中